Race Report

大会名:第3回JBCFブルークリテリウムin鴨川

開催日:2018年4月22日(日)
開催地:千葉県鴨川市総合運動施設特設コース
距離:29.9km(1.3km×23周回)

スタート時刻:13:00

​参加選手:中村千佳・伊藤杏菜

1.3kmコースを23周回の29.9kmで争われた。
隊列が整いリアルスタートが切られペースが上がったりあまり動きがなく牽制状態でレースは進み、周りの選手の状態を見ながらチャンスを伺いペースに波をつけるものの、なかなか思う展開に進めず周回を重ねていく。
集団内でコミニュケーションを取りながら最終局面に備えようとしたタイミングで大岩選手がアタックするが決定的な逃げにはならず集団は吸収。
最終周、コーナーが続く区間で中切れにより米田選手、植竹選手の2名が若干先行。最終コーナーで追いつくがスプリントで思いの外スピードが乗らず伊藤が7位.中村は9位でフィニッシュ。チームで表彰台を逃してしまい悔しい結果となった。
まだまだレースが続くため気を引き締めコンディションを整え頑張ります。
たくさんの応援ありがとうございました。

ブルーの名にふさわしい青い海と空が広がる鴨川。好天の中レース二日目を迎える

 

​昨日に引き続き平地でのレース。バイクの微調整をする中村千佳選手と針谷マネージャー

​身支度を整えてアップする伊藤杏菜選手

シスターローズの伊藤選手がスタート中央にスタンバイする

まずは落ち着いて集団待機で様子を見る伊藤杏菜選手

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

集団のまま周回が重ねられていく。中村千佳選手もなかなかペースがつかめない

 

​決定的なアタックが決まらず。集団スプリントへ向けての駆け引きが始まる

​スピードに乗って各選手がコーナーを回っていく

今年から鈴木真理コーチから学んでいる伊藤杏菜選手もスプリントへ備える

 

集団で最終周回を迎えるプロトン。駆け引きも激しさを増す

 

スピードが上る集団。伸びていくなかで必死に流れに乗る中村千佳選手

体調不良の影響が残ってしまった伊藤杏菜選手。7位でフィニッシュする

 

​キレのある走りが出来なかった中村千佳選手。次回までに課題修正を目指す

 

​シスターローズジャージに袖を通すことが出来た伊藤杏菜選手。次回は体調を整え仕切りなおす

FOLLOW US HERE: 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

© 2017 by LiveGARDEN BiciStelle Corporation. All Rights Reserved.

​お問い合わせ  |  k.z.k.a.m.g.i@gmail.com    |      栃木県宇都宮市西一の沢町1-1  |   (080) 3453-1923